利用規約 | fleur kira                    

利用規約

第1条(ネットショップの利用)
利用者は本規約および当社が定めるその他の条件に従ってネットショップを利用するものとします。
当サイトのコンテンツが、全ての利用者の環境に適応し、適正に動作することを保証いたしません。
当サイトへのアクセスは利用者の自由意志によるものとし、当サイトの利用に関する責任は利用者にあるものとします。

第2条(注文)
利用者は商品の購入を希望する場合、当社の指定する注文手続にしたがって購入するものとします。

第3条(支払方法)
利用者は商品購入時に、代金引換(現金)、銀行振込、クレジットカードのいずれかの決済方法を選択できるものとします。
当社は、前項に定める決済方法を追加、削除することができるものとします。
利用者がクレジットカードで支払う場合、利用者とカード会社との間の契約条件に従うものとします。なお、利用者と当該クレジットカード会社の間で紛争が発生した場合、当事者間で解決するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。

第4条(送料・手数料)
商品配送に関わる送料、代引手数料、振込手数料は、原則、利用者の負担とします。但し、1回のお取引で商品を商品代金10800円(税込)以上お買い上げ頂いた利用者に対しては、送料、代引手数料を当社が全額負担します。
前項に係る送料を当社が負担する定めは、当社の判断において適宜、変更、中止を行うことができます。尚、その変更、中止により利用者が被った損害について、当社は責任を負わないものとします。

第5条(配送)
利用者は、商品発送手配を開始後に利用者から商品配送先の変更連絡を受けた場合、利用者の希望に応じる義務は無いものとし、利用者は自己の責任と費用により商品配送先を変更するものとします。
利用者は、複数の納品先へ商品を配送する場合、納品先1箇所につき1回の注文するものとします。また、利用者は、1つの納品先に対して一度に複数の商品を注文し、注文後に当社に対して、それぞれの商品を複数の納品先へ配送する依頼は行えないものとします。
利用者は、利用者自身の居住地以外へ商品を配送する指定を行えるものとします。利用者自ら商品を受け取らない場合、受け取り拒否等の理由で商品が当社へ返送されることの無いようにするものとします。受け取り拒否、長期不在等、利用者の不注意により商品が当社へ返送された場合、利用者は当社に返送時の配送料および再配送時の配送料の実費を支払うものとします。
商品お届けまでの期間は、次の各号に定める理由により、前項に定める期間を延長させていただくことがあります。
商品が欠品していた場合。
日曜日、祝日や弊社休業日が重なり、商品発送が行えない場合。
商品発送後、運送会社側の事情により配送が遅延する場合。
交通事情や気象条件等により、物流が停止する場合。
納品日に利用者が不在の為、運送会社が商品を納品せずに持ち帰り、「不在通知書」が残されていた場合には、利用者自ら運送会社に連絡を取り、再配送の手配を行うものとします。
当社は、利用者への商品お届けが遅延したことによる利用者の直接的及び間接的損害について一切の責任を負わないものとします。

第6条(商品不良・誤納について)
商品不良が発生した場合は、弊社が別途定める返品交換規約の範囲内で、不良商品の返品を受け付け、該当商品代金の返金、もしくは同等商品交換での対応を行います。尚、商品不良の為、お客様が当社ではなく他で代品を用意された場合等の、それにかかる費用及び精神的、時間的、その他全ての補償を当社は行いません。商品誤納が発生した場合は、本来ご注文いただいた商品への交換にて対応を行わせていただきます。商品の完売、商品情報の誤記載、仕様の変更等により交換品の手配がつかない場合は、該当商品代金の返金での対応を行います。
尚、商品誤納の為、お客様が当社ではなく他で代品を用意された場合等の、それにかかる費用及び精神的、時間的、その他全ての補償を当社は行いません。

第7条(サービスの停止)
当社は、利用者に事前に通知することなく、また利用者の承諾なしに、サービスを変更・追加・停止または中止できるものとします。また、本サービスの変更・追加・停止または中止等により利用者が被った損害について、当社は責任を負わないものとします。

第8条(禁止項目)
利用者は本サービスを利用するにあたり以下の行為を行ってはならないものとします。また当社は、利用者の行為が以下の行為に該当すると判断した場合には、当該利用者に事前に通知することなく本サービスの提供の停止、取引の中止などを行うことができるものとします。
犯罪行為、公序良俗に反する行為、その他法令に違反する行為、またはそのおそれのある行為。
ネットショップの運営、当社の営業を妨げる行為、またはそのおそれのある行為。
当社又は第三者の信用を毀損する行為、迷惑、不利益もしくは損害を与える行為、またはそのおそれのある行為。
第三者の個人情報もしくは虚偽の情報を不正使用して本サービスを利用する行為。
本規約及び当社が別途定める規約等に違反、又はそのおそれのある行為。
その他、当社が不適当と判断する行為。

第9条(著作権)
利用者は権利者の承諾を得ずに、ネットショップを通じて提供される著作物等いかなる情報も、著作権法で定める利用者個人の私的使用の範囲を超えて使用、または公開することはできないものとします。本条の規定に違反して著作権等の知的財産権に関する問題が生じた場合、利用者は自己の費用と責任においてその問題を解決するとともに、当社に対して何等の迷惑または損害等を与えないものとします。

第10条(免責事項)
当社は、利用者の登録内容にしたがい事務を処理することにより、当該登録内容にしたがった事務処理に起因する利用者の一切の損害について免責されるものとします。
当社が利用者に対して通知義務を負うと判断した場合、利用者があらかじめ登録している住所地またはeメールアドレスへ通知を発信することにより、また当社の商品のお届けについては、商品購入の際に利用者に指示された送付先に商品を配送等することにより、それぞれ義務を果たしたものとみなされます。
当社は、ウェブサイトの構成、コンテンツ、ウェブページ、その他を自由に変更、削除又は追加できるものとし、利用者の要望により変更、削除又は追加される前の状態に戻す義務を負わないものとします。また、プログラムやデータベース等のECシステム全般についても同様とします。
利用者は、本サービスを利用するのに必要なコンピュータ機器や通信機器等の準備、設置に関する費用、本サービスを利用するために要した電話・FAX料金、インターネット接続料金、回線利用料等の通信料金、人件費、その他一切の費用を負担するものとします。
当社は、本規約および当社が別途定める規約等に別段の定めがある場合を除き、当社の責任に帰すべからざる事由から発生した損害、当社の予見の有無にかかわらず特別の事情から生じた損害、逸失利益、および第三者からの損害賠償請求に基づく利用者の損害についてはその責任は負わないものとします。
本サービスの利用に関し、利用者間または利用者とその他の第三者との間で何らかの紛争が発生した場合、関係する利用者がその責任で紛争を解決し、当社に一切の迷惑、損害を与えないものとします。
当社は、天災、事変等の不可抗力など、やむを得ない事由により発生した利用者に対する損害は、その責を免れるものとします。

第11条(協議解決)
本サービスのご利用に関して、本規約により解決できない問題が生じた場合には、利用者と当社は、双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。

第12条(合意管轄)
本サイトに関して、弊社と会員との間、訴訟の必要性が生じた場合は、合意管轄裁判所を横浜地方裁判所とします。